ベストパートナー > 株式会社ベストパートナー のスタッフブログ記事一覧 > 不動産売却におけるオープンハウスとは?メリットやデメリットもご紹介

不動産売却におけるオープンハウスとは?メリットやデメリットもご紹介

≪ 前へ|コンパクトシティ構想とは?不動産投資におけるメリットとデメリットも解説!   記事一覧   不動産の高額査定!査定額にばらつきがある理由や高額査定の意図を解説!|次へ ≫

不動産売却におけるオープンハウスとは?メリットやデメリットもご紹介

不動産売却におけるオープンハウスとは?メリットやデメリットもご紹介

不動産売却の成約率を上げる目的でおこなわれる売却活動に、オープンハウスと呼ばれるものがあります。
オープンハウスと一般的な内覧とでは、何か違いがあるのでしょうか。
今回は、オープンハウスとはどのような売却活動か、不動産売却においてオープンハウスを実施するメリットやデメリットについてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産売却におけるオープンハウスとは

オープンハウスとは、購入希望者に自由に物件を見学してもらう売却活動の1つです。
開放する物件が一戸建てであればオープンハウス、マンションやアパートの一室ならばオープンルームと呼ばれます。
予約なども不要で自由に物件を内覧できるため、一般的な内覧よりも多くの購入希望者に物件を見てもらうことができます。
出入り口をすべて開けた状態で見学者を招くため、不動産会社の担当者や売主などが駐在して対応する必要があります。
また、アンケートを配置することで、購入希望者からの売却活動に対する改善案なども受け取れるため、相互にコミュニケーションを取りながら不動産売却を進められるのです。

不動産売却でオープンハウスを実施するメリットとは

多くの購入希望者に物件の魅力を案内できるため、成約率が高くなり、早期売却の可能性が高まります。
一般的な内覧の場合は、広告で物件を見てから不動産会社に連絡を取り、予約や日程の調整を経て開催されるため、売主側も1件1件個別に対応しなくてはなりません。
オープンハウスであればそのような制約なしに自由に見学できるため、購入希望者もすみずみまで自分のペースで物件の確認ができるのです。
次々に購入希望者から連絡が入るため、値下げすることなく希望価格で売却できる可能性が高いのもメリットと言えるでしょう。

不動産売却でオープンハウスを実施するデメリットとは

オープンハウスを実施する場合、開催日時などを大々的に広告します。
そのため、近所の方々に物件の売却が知られるというデメリットがあります。
なるべく近隣の方に知られずに物件を売却したいという場合は、オープンハウスを避けたほうが良いでしょう。
また、広告や宣伝にかかる費用や、オープンハウスを担当するスタッフの人件費などが嵩むにも関わらず、必ずしも成約できるとは限りません。
そのため集客に自信がなく、成約の可能性を低く見積もっている不動産会社は、オープンハウスに消極的な場合があります。

まとめ

オープンハウスを開催すれば、一般的な内覧よりも多くの購入希望者に物件を見てもらえます。
その分成約率は高まりますが、大々的に広告する必要があるため、内密に売却を進めるのには向きません。
メリットとデメリットを確認したうえで、オープンハウスを開催するか検討してみましょう。
私たち株式会社ベストパートナー 本店は、新宿区を中心にさまざまな物件を取り扱っております。
経験豊富なスタッフがお客様に最適なご提案をいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

株式会社ベストパートナー 本店 メディア 担当ライター

ベストパートナーでは、新宿のマンション・不動産情報をご紹介しております。弊社はお客様のご希望を丁寧にお伺いし、皆様のライフスタイルにぴったりのお住まい探しをお手伝いできるよう当サイトのブログでも不動産に関連した記事をご紹介しています。


≪ 前へ|コンパクトシティ構想とは?不動産投資におけるメリットとデメリットも解説!   記事一覧   不動産の高額査定!査定額にばらつきがある理由や高額査定の意図を解説!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 戸建て物件一覧
  • 投資物件一覧
  • 不動産売却
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • スタッフブログ
  • お問い合わせ
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社ベストパートナー
    • 〒169-0073
    • 東京都新宿区百人町2丁目4-8
    • TEL/03-3362-0586
    • FAX/03-3362-0579
    • 東京都知事 (3) 第90384号
  • Instagram
  • 更新物件情報

    2024-06-15
    朝日パリオ国分寺の情報を更新しました。
    2024-06-14
    ライオンズガーデン町田駅南の情報を更新しました。
    2024-06-12
    ネオマイム西早稲田パークスの情報を更新しました。
    2024-06-12
    レジェンド西早稲田フォレストタワーの情報を更新しました。
    2024-06-12
    パストラルハイム面影橋の情報を更新しました。
    2024-06-12
    カーネ西早稲田の情報を更新しました。
    2024-06-11
    ファミール西新宿の情報を更新しました。
    2024-06-11
    パークタワー西新宿エムズポートの情報を更新しました。
    2024-06-11
    西新宿パークサイドタワーの情報を更新しました。
    2024-06-10
    ファーストリアルタワー新宿の情報を更新しました。
  • スマホQRコード
  • あいおいニッセイ同和損保
  • 不動産保障
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

 おすすめ物件


朝日パリオ国分寺

朝日パリオ国分寺の画像

価格
2,780万円
種別
中古マンション
住所
東京都府中市新町1丁目
交通
国分寺駅
徒歩23分

ライオンズガーデン町田駅南

ライオンズガーデン町田駅南の画像

価格
4,680万円
種別
中古マンション
住所
神奈川県相模原市南区上鶴間本町3丁目
交通
町田駅
徒歩5分

ネオマイム西早稲田パークス

ネオマイム西早稲田パークスの画像

価格
6,780万円
種別
中古マンション
住所
東京都新宿区西早稲田3丁目
交通
早稲田駅
徒歩3分

レジェンド西早稲田フォレストタワー

レジェンド西早稲田フォレストタワーの画像

価格
6,500万円
種別
中古マンション
住所
東京都新宿区西早稲田3丁目
交通
面影橋駅
徒歩5分

トップへ戻る